しまね暮らしについて

地域の状況をよく知らないまま移住すると、想い描いていた生活とのギャップに不満が募り、移住の繰り返しになりかねません。また県内出身の方でも、長く故郷を離れている間に地域の様子が大きく変化していることがあります。
ご相談の前に現地の状況(家賃相場、地域の気候・風習など)を可能な限り調べておきましょう。そうすることで、地に足のついた住居イメージを持つことができ、相談もスムーズに進むため、ニーズに近い住宅を見つけやすくなります。
島根県内各地の市町村、NPO等では、「島根暮らし体験プログラム」(ふるさと島根定住財団)を実施していますので、ご希望の地域のツアーや、おもしろそうなツアーに積極的に参加してみましょう。
インターネットや本の情報からは知り得ない、地域の生の雰囲気を感じることは、移住をお考えのあなたにとってきっと重要な経験となるはずです。

しまね暮らし UIターン支援事業について

当サイトは、「島根暮らしUIターン支援事業」のうち、(一財)島根県建築住宅センターが行う「UIターン希望者向け住宅情報提供事業」として、UIターン希望者の住宅情報取得の支援、県内の建築・不動産関係サイトへのリンク集や住宅相談員制度の紹介等を目的として運営・管理されています。

UIターン希望者向け住宅情報提供事業とは

(1)UIターン住宅相談・総合窓口業務

多様な住宅ニーズを持つ県外在住のUIターン希望者に対して、県内の住宅の新築・リフォームに関する情報や不動産物件情報等を提供することにより、UIターンのための住まいづくり・住まいさがしを支援し、定住の促進を図ることを目的とします。

(2)しまねUIターン住宅相談員登録制度

UIターン希望者の住まいづくり・住まいさがしを無償で支援するボランティア相談員を「しまねUIターン住宅相談員」(以下、「相談員」という。)として登録し、UIターン希望者の住宅相談への対応等を行います。

(3)県外で行われる各種イベント等を活用したUIターン者向けPR業務

住宅相談員制度を紹介するパンフレットや、県内の住宅情報に関する冊子を作成し、東京、大阪等で行われるUIターン関連イベント等で配布を行います。

(4)UIターン者向け住宅情報ポータルサイト「ゆーあいしまね」の運営・管理

島根県ではUIターン希望の方に対し、就職支援や住宅・土地取得支援、農業指導など、総合的な定住支援を行う「島根暮らしUIターン支援事業」を実施しており、「UIターン住宅相談員登録制度」もその一環です。

[管理・運営] (一財)島根県建築住宅センター
〒690-0883 島根県松江市北田町35-3 (建築会館内) TEL 0852-26-4577 FAX 0852-25-9581

しまね県の住まいについて

都市部では、賃貸住宅が比較的多くあります。不動産団体等のホームページで物件情報を検索してみましょう。

中山間地域、海側においては近年空き家が多く存在しておりますが、長年使用されていないためリフォームが必要なものが多く、直ちに入居できる物件は少ないため、物件情報として流通しにくいのが実情です。
賃貸物件の場合、家主さんがリフォーム費用を負担して貸し出されるケースも稀にあります。入居者負担でリフォームすれば入居することが可能な場合もありますので、相談員とよく相談してみましょう。
また、中古住宅の売買にあたっては、家屋の状態によってリフォーム費用が高額になる割に間取り等にも制約をうけるため、新築をしたほうが費用対効果が高い場合もあります。また、いきなり住宅・土地を購入するのはリスクが大きいため、まずは賃貸物件に住んでみることもひとつの手段です。
いずれにしても、住宅相談員とよくご相談の上、ご自身のニーズあった住まいを見つけてください。